ポイント(point)という案件はご存知ですか?

 

「アンケートに答えて即日現金化」と謳っている副業案件です。

 

ヤス
ヤス
アンケート回答はポイ活・・・。

本記事では、ポイント(point)というアンケートに答えて1日1万円~の報酬に潜む危険について解説していきますが 結論を最初にいうと 関わらない事が大事です^^;

 

ポイント(point) 株式会社リンクス

引用元URL

https://links1222.com/entry/freef/

 

ポイント(point)の特定商法に関する表示

販売事業者:株式会社リンクス

運営責任者:大島領介

所在地:東京都港区新橋3-16-12 第一横山ビル 3階A号室

電話番号:03-6824-4288

メールアドレス:[email protected]

ポイント(point)とは

斎藤です^^

 

登録ページは御覧になられましたか?

 

 

ポイント(point)は、アンケートに答えて即日現金化1日1万円~15万円も目指せる!?副業というもの

 

アンケートに回答する5分程度の作業時間で、即日に1万円から15万円の報酬が得られると言われていますが、実際にアンケートに答えるだけでそんなに簡単に稼げるわけはありません。

 

そして、検証を進めた結果、アンケートに答えて稼ぐ内容ではなかったことがわかりました。

つまり、宣伝している内容は嘘です。

 

ポイント(point)の中身とは

ポイント(point)の副業は、「電子書籍の販売」というものです。

 

電子書籍販売とは

電子書籍販売とは、電子的な形式で書籍を販売することを指します。

従来の紙の書籍とは異なり、電子書籍は電子端末上で読むことができます。

一般的には、書籍を電子的なフォーマット(PDF、EPUB、MOBIなど)に変換し、インターネットを通じてオンラインで販売する形態を取ります。

電子書籍販売プラットフォームや電子書籍リーダーが登場しており、読者はこれらのサービスを利用して書籍を購入・ダウンロードしています。

 

具体的には、自分で電子版の本を作り、それをネットショップ(BASE)で販売するという仕事です。

しかし、これがどのようにアンケート回答と関連しているのかは理解できません。

 

副業サイトで案内している報酬までの3ステップをもう一度見てみましょう。

  • 弊社の公式LINEに無料登録
  • アンケートに答えて作業開始
  • 最短即日報酬のお振込み

 

このように説明されていますが、実際に運営者自身が行っているかどうかも疑わしいほど、内容が電子書籍の販売とはかけ離れています。

電子書籍を販売して稼げるのか?

作成する電子書籍がどのような内容でも構わないと言われていますが、作ってもそれが大衆に受け入れられて売れるかどうかは別の話です。

 

少し冷静に考えてみましょう。

知名度も文才もない素人が作った本を買いたいと思いますか?

答えは明らかに「NO」となるでしょう。

 

つまり、競争の激しい電子書籍市場で自分で作成して販売を行っても売れないことは目に見えていますので、労力が無駄なると言えるでしょう。

 

ポイント(point)の狙いは高額プラン

「アンケート回答で稼げる」と宣伝し集まった人たちは、簡単そうだと思い込んでしまう疑いを知らない人々です。

そして、疑わない人々に対して、ポイント(point)の運営は強引な電話営業を行い、高額なプランへの契約を迫るのが彼らの手口です。

ポイント(point)登録者の悲痛な口コミ

Point(ポイント)へ登録した人々からは、悲痛な口コミや評判が見られ、登録者たちは、このサイトに関わってしまい、非常に困惑しています。

その内容を詳しく見てみましょう。

脅迫され、サポートプランに登録させられました。お金払わなかったらどうなるかわかる方いらっしゃいますか?どう対処したらよろしいですか?

 

教材代を払い、登録しその後電話で話を聞いたのですがプランに入るのに高額なお金がいるため10万円のプランに入ろうとしたのですがその日はお金を払わず次の日キャンセルしようとしたら、登録されてるのでキャンセル料が半額の5万円かかると言われました。払わなかったら家に請求書?など送ったりして弁護士通すことになるので面倒なことになると言われたのですが、無視しても大丈夫ですか?LINEブロックしたら大丈夫でしょうか?同じ事にあった方などいましたら教えて頂きたいです。

 

借金をしろ、カードのお金を現金化しろ、そしてそのお金を全部こっちに振り込めというとても酷いことをさせられました。おかげで私は借金まみれになりました。自己破産するレベルです。ここまでする会社って本当に稼げるか本当に心配です。今50万取られましたがここでやめた方がいいですかね?それとも無理を言ってでも50万返してもらうべきでしょうか?また、返せないと言われた時の対処法も教えて欲しいです。

 

Point(ポイント)の運営は、実際に財力がなくてプランの料金を支払えない登録者たちに対し、アコムやレイクといった消費者金融からの借金をすすめているようです。

 

さらに、クレジットカードの現金化を勧めるケースもあると言われており、非常に強引な営業活動を行っているということがわかります。

 

Point(ポイント)登録者たちはプラン料金を支払うために頑張ってお金を用意しましたが、稼ぐことができずに借金だけが残るという悲しい結果になってしまっています。

 

また、Point(ポイント)の登録者がプランの解約を申し出ると、まだサービスを受けていないにも関わらず、50%の解約金が請求されるようです。

 

さらに、解約金を支払わない場合、「請求書を送る」とか「弁護士を通す」といった脅しの一種も行われていると言われています。

このようなことを言われると、督促や裁判をイメージし怯える登録者たちは、それ以上相談する相手も見つけられず、結局はお金を払うしかなくなってしまったという被害も多く見られます。

 

Point(ポイント)の株式会社リンクスのような悪質な営業は、これまでに何度も行われてきました。

会社名やウェブサイトのデザインを頻繁に変更し、長い間、純粋で無知な消費者を罠に引っ掛け続けています。

 

もし本当にアンケート回答で稼げるなら、今頃は人気が急上昇しているはずで、話題になっているはずです。

アンケート回答で稼げると謳っている業者とは絶対に関わらない方が良いでしょう。

ですので、このような企業には十分に注意してください。

 

ポイント(point)の評価と非推奨理由

ポイント(point)の調査結果では、優れたポイントや推奨できるような特徴は見当たりませんでした。

 

まとめると、口コミの評判が悪い、悪質な営業方針、アンケート回答では稼げない副業など、信用性に問題があります。

実際のところ、この会社は虚偽の宣伝を行い、高額なプランを強引に売りつける悪徳業者であることが分かりました。

 

お金と時間を費やしてまで挑戦するべき副業はありますが、検証結果から考えると他の副業業者を探したほうが良いです。

 

ポイント(point)に限らず、他にも数万もの副業商材が存在するため、無理にこちらに固執する必要はありません。

自分に最適な副業を選ぶためには、慎重に比較検討を行いましょう。

詐欺被害などのトラブルを避けるためにも、情報の正確性と安全性に注意を払いましょう。

 

「ポイント(point)」には、くれぐれも気を付けて下さいね^^

おすすめの記事